新年度スタート

昨日から、新学期がスタートした学校等も多かったと思います。ご入学、ご進級おめでとうございます。
娘も、今年度6年生となり、最後の小学校生活がスタートしました。6年間は長いものですが、過ぎてみればあっという間です。あと1年を有意義に使って、たくさん思い出を作ってほしいものです。
さて、先日川辺にある岩屋公園にお花見に行ってきました。なかなかここ数年、桜の満開時期と都合が合わず、見に行けずじまいでしたが、今年は運よく見に行くことができました。岩屋公園には、いつも海へ行くときに通り過ぎるだけで、立ち寄ったことは一度もありませんでしたが、とても素敵な場所でした。今度バーベキューなどをしに行ってみたいと思います。
エコネットも、冬場は、施工ももちろんありすがデモをメインに営業活動を行ってきました。これから夏に向けて本格的な施工時期に入ります。来週から福岡で施工予定です。デマンド値が高くなる前施工を皆様にはお勧めしております。ご興味のある方は、お気軽にお問い合わせください。

オッのコンボ

鹿児島の方ならご存知かもしれませんが、2月に鹿児島で開かれる初市で目にするのが”起き上がり小法師”です。これがなまって「オッのコンボ」と呼ばれるようになったそうです。

無病息災や家内安全のお守りとして、また「台所の守り神」でもあり、家族の数プラス1購入すると、子宝に恵まれるといういわれもあるそうです。我が家も初めて購入し、台所にお供えしました。

事業用太陽光発電の買取価格’19

こんにちは(^^♪

週末にかけて、天気が悪くなる予報ですね。インフルエンザやリンゴ病などが流行っているようですが、いかがお過ごしですか?

 

さて、我が家に太陽光発電を載せて、もうすぐ9年がたとうとしています。

特に冬場は、天気が良くてもあまり発電しないので、電気代が売電よりもかなり多くなってしまう現状ですが、我が家の売電価格は当時の価格が10年続くため高い買取価格です。でも、それもあと1年で終了。

現在の売電価格は、家庭用では24円~26円ほどにまで下がっています。

事業用の大規模の太陽光発電の場合は、2018年は18円でしたが、2019年は14円にまで下がるそうです。

昨年九州では、出力抑制もあったので、引き下げなども考えると、普及のペースは落ち込むかもしれませんね。

本日仕事始め

おはようございます。2019年本日から仕事始めです。

本年も、より多くの皆様にエコネットを知っていただくために頑張りますので、よろしくお願い致します。

今回の年末年始は、ずっと鹿児島にいましたので、年明けから、いろいろな神社に初詣に行ってきました。

串木野の冠嶽神社など、初めて訪れる神社もいくつかあったのですが、霧島の和気神社は、印象に残りました。

この神社では、和気清麻呂が祭られており、和気清麻呂を白猪が助けたという言い伝えがあることから、猪が拝められていて、白猪も和気ちゃんもいました。

足腰の神様でも知られていて、美脚健・健脚のお守りなど、他では見ないお守りもありました。

狛犬ならぬ狛猪

 

熊本旅行

連休を利用して、友人家族と熊本に行ってきました。

今週末からも益城でエコネットの設置工事があるので、もう一度行くのですが、

人数も十数人と多く、南阿蘇まではいかないので、にぎやかで楽しい旅でした(^^)/

阿蘇神社は、地震で重要文化財が6棟も倒壊したそうです。

現在は、復旧工事の真っ最中でした。

復旧工事に関しては、こちらをご覧ください。

南阿蘇では、まだ道路の復旧工事があちこちで行われており、

迂回しなければ目的地にたどり着かないところもありました。

改めて、現地にいくと地震のすさまじさを感じます。

阿蘇神社からミルクロードへ。

残念ながら雲が多く阿蘇山の方が見えずじまいでしたが、これはこれで

なかなか素敵な景色でした。

紅葉を見に・・・

こんにちは(^^♪昨日までは、日中は暖かい日が続いていましたが、

今日の鹿児島は雨で、肌寒い日です。

昨日、休みを利用して、薩摩郡さつま町の観音滝公園に行ってきました。

まだ見ごろとまではいかないものの、色づいているもみじや銀杏はとてもきれいでした。

 

10月13日九州電力、太陽光発電出力抑制実施へ

こんにちは(^^♪

鹿児島はあいにくの天気です。先週あたりから急に肌寒くなってきました。

私の周りでも体調を崩している方もいらっしゃいます。体調管理に気を付けたいものです。

さて、我が家にも太陽光発電がありますが、九州電力より、太陽光発電の出力抑制が発表されました。出力抑制の対象期間は、10月13日の9:00~16:00でした。

電気は、消費と発電が同時に行われるため、これらを常に一致させる必要がありますが、九州では再生可能エネルギーの普及が急速に増えているため、ここのところの急な冷え込みによって、発電が多くなりすぎる見込みになったからと言えます。

もし出力抑制をせずにいると、バランスを崩し、大規模停電を起こしたりするトラブルを招く恐れがあるため、出力抑制という仕組みが必要なのだそう。

太陽光発電や風力発電など、自然のものを使って発電するものは、どれくらい発電するか予測がたてづらいものですから、再生可能エネルギーが一番に抑制されます。

今後も抑制される可能性があるので、注視したいと思います。

詳しくは、こちら

 

夏季休暇を終えて

こんにちは(^^♪今日からエコネット鹿児島営業しております。

毎年、数回は行く海に今年は一度しか行けず、なんだか調子が狂ってしまいますが、恒例の海に行ってきました。仕事柄、屋根に上って仕事をするなど、屋外の仕事なので、仕事をしているだけでも日に焼けるのですが、今年は例年に比べてまだ茶色な肌です。

黎明館で展示中のPIECE of PIECEに行ってきました。

レゴブロックを使って、長いものでは製作期間が24日ほどのものもあり、感心しました。

残暑も厳しくなりそうな西日本。子供たちの夏休みもあと半月ほどとなりました。

宿題を急かしながら、頑張りましょう!

枕崎きばらん海

昨日は、枕崎で行われたきばらん海の花火大会に行ってきました。

3尺玉は圧巻でした。

昨年は台風で中止だったので、今年見られてよかったです(^^♪

生産性向上特別措置法案とは?

こんにちは(^^♪

今日は鹿児島晴れています。久しぶりにいいお天気で、洗濯物がはかどります。

さて、2018年6月6日に「生産性向上特別措置法案」が施工されたと経済産業省から発表されましたが、皆さんご存知ですか?

1.プロジェクト型「規制のサンドボックス」制度の創設

2.データの共有・連携のためのIoT投資の減税等

3.中小企業の生産性向上のための設備投資の促進

この3つが法律のなかで規定されているのですが、簡単に言うと、中小企業が新しいことを始めたり、技術革新のための設備投資などを支援することで、生産性を短期間(2020年まで)に向上させようという措置のことです。

 

具体的に一つあげると、

臨時・異例の措置として、地方税法において償却資産にかかる固定資産税の特例で、市町村の判断により、新規取得設備の固定資産税が最大3年間ゼロになるというもの。

ただし条件があるのでご注意を。特例についてはこちらを参照してください。

 

鹿児島市も固定資産税ゼロの特例を表明し、5月末に説明会が開かれたようです。

弊社も中小企業。こういう制度をうまく使っていきたいものです。