環境対策と経費節約にエコネット

こんにちは。

広島、岡山など広い地域での豪雨災害。心よりお見舞い申し上げます。一日でも早いライフラインの復旧と、救出作業、復興をお祈りいたします。

幸い、私の住んでいる場所は高台にあり、大雨だったものの何も被害はなかったものの、鹿児島でも土砂崩れがあり、お亡くなりになった方もいらっしゃいます。

今日の鹿児島は晴天ですが、体調ももちろんですが、今後も地盤が緩んでいますので、お気を付けください。

 

さて、数年前からすっかり定着した「節電」。以前ご紹介したように、企業にも環境対策をしてもらうよう、ベンチマーク制度の導入など国も動いている通り、企業にとって重要なテーマにもなっています。

企業が、社員一丸となって環境対策に取り組んでいるということは、企業評価も高まり、経費が削減できるだけでなく、企業のイメージアップにもつながります。

電気代で考えると、照明やパソコンなどの電子機器、空調の利用などが考えられますが、みなさんはどうしてらっしゃいますか?

照明はLEDに変える。使っていない時間帯は電源をオフにするなど使い方を見直すことも有効です。またエアコンも、設定温度を変えることで、電気代を削減できますが、設定温度を上げすぎて、快適性や経済活動を損なってしまっては意味がありません。

空調設備を新しいものに変えることも、もちろん有効ですが、費用もかかります。そこで、私たちはエコネット™を設置するという新しい節電方法をご提案しています。

室外機の設置状況にもよりますが、屋上などにおいてある室外機にエコネットを設置し、室外機が吸い込む空気を何も設置していない時よりも下げることで、室外機の負担を減らすことで電気代を減らすというもの。

また、折板屋根などの屋根に設置することで、屋根からの輻射熱を下げ、空調を効きやすくするという効果もあります。

エコネットは夏場だけでなく、冬場にも効果を発揮するので、冬場の空調の電気代が気になっている方にもお勧めいたします。

様々な節電方法はありますが、できるだけ、ストレスのない節電方法を選びたいものです。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です