環境省‗環境技術実証事業について

 

環境技術実証事業というのをご存知でしょうか?

これは環境省が行っている事業で、既に実用化されて、有用と思われる先進的環境技術も、環境保全効果などが本当にどれくらいでるものなのか、客観的な評価が行われていないがために、エンドユーザーが安心して使用できず、普及が進んでいないという問題を解決するためのもので、平成28年11月にISO14034として国際基準化されました。

どんなにその商品がよくても、なかなか名も知れない私たちのような中小企業が出す商品を、購入するには勇気がいるものですが、環境省のように国が実測、実証することで安心して購入していただけることもあります。

 

昨年、弊社の「エコネット™」をテーマ自由枠で応募したところ、運よく実証していただけることになり、その実証結果がホームページに公表されました。

空調にかかる経費をもう少し削減できれば・・・などお悩みの企業様。ぜひご一読してみてください!

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です