エコネットは省コスト省エネ

こんにちは、毎日まとまった雨が降り続いている鹿児島です。

降ったり降らなかったりが極端です(*_*;

 

さて、まだまだご存じない方が多くいらっしゃるであろう、「エコネット」。

今すぐにでもできる「省エネ対策」のひとつなんですよ。

昨日も書きましたが、折半屋根に取り付けることで、屋根から伝わる熱を和らげる効果がありますが、空調の室外機にも同じことが言えます。

室外機は業務用のものだと非常に大きく、屋上に置かれている企業もあると思います。

室外機の省エネ対策としては、散水して冷却するタイプの省エネ法もあります。

水道の料金もUPしますが、散水する水質も重要なんだそうです。水道水を使うと、

劣化を招き、効率が悪くなることもあるそうです。

一方、エコネットは、特殊なネットで室外機の必要な部分を囲い日陰を作ることで、

IMGP4347blog

温度上昇を抑制するものです。ランニングコストもメンテナンスも不要。ほかの省エネ機器を導入するより、安価・短期での導入が可能です。

 

また、冬場の暖房の時、霜を融かしてから暖房運転に入ります。この霜を融かすのに大変なエネルギーを使いますが、エコネットは、保温効果もありますので室外機が極端に冷えるのを防ぐため、霜がつきにくくなり省エネになつながります。

この夏の対策をお考えの方に、ぜひおすすめいたします。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です